東京都に住んでるなら!性病検査キットはコレがオススメ!

MENU


東京都の方は必見です!初めてでうまく使えるか不安だったけど、説明動画がわかりやすいので全く問題なし!楽天やamazonで売られているキットよりも断然安いのでオススメですよ!

<<私が使った検査キットはコチラ!>>

 

 

 

 



どの会社も”登録衛生検査所”にて検査を実施しており、病院や保健所が検査をする内容と全く同じです。ですので、検査方法や検査精度に関してはどの会社においても一律という認識で問題ありません。

 

↓ ↓ ↓

金額を重視するなら…

GME医学検査研究所

 

他社と比べて圧倒的に安いのがGMEさん。検査費用そのものが安いことに加えて、送料・支払手数料が”0円”であることも大きな差を生んでいます。

種類を重視するなら

KENSA.BIZ

 

ヘルペスとコンジローマの2つを検査できるのは唯一KENSA.BIZだけ。但し、どちらも見た目に症状が現れる病気なので検査の必要性は薄い…


提携病院数を重視するなら

GME医学検査研究所

 

東京都内における提携病院数が24とダントツに多い!他社が3〜5つ程度であることを考えると、その差は圧倒的。全国でも2000を超える提携病院があり、公式サイトにて提携病院の一覧が見られます。

フォロー体系を重視するなら

宅配ドクター

 

年中無休・24時間受付可能な問合せ窓口があるのは宅配ドクターだけ。初めてのキット使用で不安が強い人はフォロー体制バッチリの宅配ドクターがオススメです。


【提携病院のメリットとは?】
検査キットを使用し性病感染が発覚した場合、次に”治療”のステップに進みます。提携病院であれば検査キットの診断結果を元にすぐに治療が開始できるため、再検査を受ける必要がありません。忙しく病院に行く時間がとりにくい方にとっては、通院の手間が省けるのは大きなメリットですね。但し、担当医師が必要と判断した場合は再検査をすることがあります。

 

GME医学検査研究所

金額、提携病院数に関しては他社を圧倒するほどの魅力を持つGME。検査種類においてもHPV(悪性)の検査が可能です。また、問合せ窓口も年中無休(10:00〜19:00)でフォロー体制も整っています。キットの使い方を動画で説明してくれる唯一の会社さんです。

 


→どの検査を受ければいいのか迷ったらコチラ

 

宅配ドクター

初めてのキット使用に対して不安が強い人は間違いなくココ。年中無休24時間受付可能な問合せ窓口は、初心者の強い味方になるでしょう。動画ではないものの、公式サイト上には詳細なキットの取扱説明が書いてあるので、そちらを見れば問題なく検査可能です。

 


→どの検査を受ければいいのか迷ったらコチラ

 

KENSA.BIZ

ヘルペスやコンジローマなど他では調べられない性病にも対応しているのがココ。また、性病以外にも生活習慣病やがん、アレルギーの検査キットの取り扱いもあります。

 


→どの検査を受ければいいのか迷ったらコチラ

 

 

 

 理想は全ての検査を受けること!でも…
”全ての性病を検査できるキット”の購入が理想的です。なぜなら1つの性病に感染している場合、他の性病にも感染する可能性が高くなるからです。とはいえ予算の都合等でどれかを選ばなければいけない場合は以下を参考にしてください。

症状がある場合

その症状の可能性のある性病に関するキットを選びましょう。淋病やクラミジアなど性器だけでなく咽喉(のど)への感染が考えられる場合は咽喉検査も忘れずに!

 

症状がない場合

感染者数の多い”淋病・トリコモナス・カンジダ・クラミジア”を検査できるキットを購入するといいでしょう。オーラルセックスをしている場合は咽喉(のど)検査がついたセットを選ぶ必要があります。

 


 

 

 咽喉(のど)検査は受けるべき?
出来る限り咽喉(のど)検査は受けるようにしましょう。オーラルセックスの広まりと共に、咽喉からクラミジア/淋病に感染し尿道炎を引き起こすケースが増えています。性病検査を受ける人のうち、男性の11%、女性の34%が咽喉淋病に感染しているという報告もあります。

咽喉クラミジア

性器がクラミジアに感染している場合、男性の3.9〜12.5%、女性の10.5〜26.1%が咽喉でも感染が検出されています。

 

咽喉淋病

性器が淋病に感染している場合、男性の12〜29.4%、女性の33.3〜70%が咽喉でも感染が検出されています。